オイル系化粧品の選び方3つ①


オイル系の化粧品で注意したい事を

3つ挙げたいと思います。



①ガラス容器に入っている事


②青、緑、茶色のいずれかの遮光瓶を使っている事


③2層になっていない事






一つずつ解説していきますね。



まず一つ目、

①ガラス容器に入っている事






これはプラスチックの容器に入っていると、特にホホバオイルなど浸透性の高いオイルはプラスチックに含まれる可塑剤を溶かしていきます。その溶けた可塑剤はオイルの中に入ります。


もちろん短期間であれば問題はありませんが、お勧めはしていないのはこういう理由です。


せっかく健康に良い、お肌に良いと思って使うオイルも、可塑剤が入り込んだオイルになれば逆効果になることは簡単に想像がつきます。





また、アルミ容器などの金属に触れる事もオイルの酸化を加速して劣化の原因となりす。



では、プラスチックやアルミ容器に入っているオイル化粧品は使えないのか?



そういう事ではないです。



あくまでこういった知識があれば

早めに使い切ろうと言う意識に変わるかなと思います。



どんな化粧品でも早めに使い切る方が

新鮮なまま、安全ですので


そんな意識も持っていただければ幸いです。





続きはまた次回に…(^^)