ORIINA (CLEAR)塗布前後の毛細血管比較


ORIINAのオイルシリーズ(これはCLEARです)を手の甲に塗って

毛細血管の血流の変化を見ています。



お肌の基底層は表皮のお母さん細胞。

ここに栄養や酸素を運ぶのが真皮層の毛細血管の働きです。


この毛細血管の血流が悪いと角質層までの細胞分裂が滞り、

ターンオーバーのスピードが遅くなり、古い角質がたまったり、

トラブル肌の元となります。


血流が美しいお肌の基盤となります。



何故ORIINAを使うとお肌が整っていくのかは

この理論にあるんですね♪


また、お肌だけでなく身体も然りで、

マッサージなどサロンの施術の目的の一つは体液循環を促進させること、

だと思います。


滞りから、様々な症状が出現したり、

体の不調へとつながるのですね。。。


施術との相乗効果はこの動画をご覧いただければ

簡単に予測できることでしょう。


プロのセラピストさんからも

このオイルを選ぶ意義を実感して頂いております。




1分過ぎごろから血流の変化が見られます。

後半は塗布前と塗布後で二画面で比較しています。


是非最後までご覧くださいね(^^♪


※個人差がありますことをご理解ください。














#水素オイル#カレンデュラ#オリーナ#ORIINA#キャリアオイル#マッサージオイル#淡路島#アロマセラピー#カレンデュラオイル#水素#生産者の声#廣田農園#サスティナブル#アロマテラピー#ナノバブル#アロマテラピー#アロマ#セラピスト#商材#オイル#アンチエイジング#アロマオイル#ホホバオイル#タマヌオイル#セラピスト#タッチケア#ハンドマッサージ#ハンドケア#オーガニック#オーガニックコスメ#エシカルコスメ#J-LABO #ナノバブル#ナノバブル水素#水素ナノバブル#水素化粧品#ウルトラファインバブル#エシカル#サスティナブル#アロマテラピー#抗酸化#自然の恵み#科学の力