top of page

キャリアオイル選びのポイント3選

こんにちは。

最近は春の日差しが垣間見れる日が多くなりましたね♪

季節の変わり目、体調など崩されていませんか?



さて、今回はキャリアオイルについてです。

皆さんはオイル選び、どうされていますか?


たくさんの商材がある中で、決めるのは難しいですよね。

迷われている方や、開業前のセラピストさん、オイルを検討されてる方は是非最後までご覧下さい。


早速、

キャリアオイルを選ぶポイント3つ

をご紹介します!それは

  • 酸化してないこと

  • 肌に合うこと

  • 手技との相性


では、一つずつ見ていきましょう!




ボディマッサージ






1.酸化してないこと


オイルの種類によって、酸化の速さが異なりますが

安全に使う為に、開封後時間がたっているものは確認して使用することをお勧めします。



オイル選びのポイント



2.肌に合うものを選ぶ


肌質やお悩みは人それぞれ違うもの。だからこそ、いくつかの選択肢を準備しておくと安心です。


オイル選びのポイント


3.手技との相性

顔またはボディ、どこに使用するのか?という目的によっても選ぶオイルは変わってきます。


さらにボディでも深部組織へ働きかけるリメディアルトリートメントやスウェディシュマッサージ、腕を使うロミロミなど多様な手技がありますので

例えば、匂い、浸透性、保湿力、粘度、栄養価、色など確認して施術の効果を引き出せるものを選ぶのがベストです。



オイル選びのポイント



まとめ

キャリアオイルを選ぶポイント

  • 酸化してないこと

  • 肌に合うものを選ぶ

  • 手技との相性 ぜひ参考にして頂ければ嬉しいです。




さいごに


様々な肌質の方に対応できるよう扱うもの(オイル)は種類をそろえておくと安心です♪

オーガニックオイルだからと言って全ての方に合うわけではありません。

自然由来のものだからこそ、アレルギーを持つ方にとってはいくつかの選択肢があった方がいいです。

特にアトピーをお持ちの方へ対応する準備はできていますか?


ORIINAでは4種類のオイルがあり、お客さまの肌質に合わせてお選び頂けます。


水素のちからで酸化しづらく、多くのサロンさんからは手放せません、もっと早く出会いたかった!と嬉しいお声を頂戴しています♪

お客さまのニーズに添えるよう、より結果につながる施術に繋げませんか?(^^)




○o。...........................。o○


ORIINAはサロン専売品です

商品説明会では、より詳しく説明しています。

・オンライン(ZOOM)

・無料


毎月開催していますので、

お取扱いを検討されているオーナー様は

お気軽にお問合せくださいませ。


Commenti


bottom of page